検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

コミュニケーション

51件の商品がございます。
  • NEW

若いリハビリの先生2

販売価格: 432 円 (本体価格400円+税)
第一巻の発行後、介護施設の職員や利用者の方、病院のリハビリスタッフの方々の後押しから生まれた「若いリハビリの先生」の続編です。セラピストの方々だけではなく、介護士や看護師などの方々にも参考になる内容になっています。
数量:

奇跡の企業組合 生業の里「還暦を超えたお母さん達の挑戦」

販売価格: 972 円 (本体価格900円+税)
新潟県村上市山熊田 海岸線から約18キロの山奥に年間4000人が訪れる「生業の里」企業組合。事業が成立する理由が全くない土地でどのように組合が設立され事業が展開されているかを著者が15年間通いまとめあげた一冊。
数量:

経営創造化セット

販売価格: 3,240 円 (本体価格3,000円+税)
博進堂四代目社長 清水義晴が、現場で実践してきた経営手法とそれが生み出された背景、実践による効果を分かりやすくお伝えします。全員経営を目指す次世代型リーダーにおすすめしたい経営革新の指南書です。
数量:
  • オススメ

博進堂の全員経営ガイドブック

販売価格: 864 円 (本体価格800円+税)
博進堂四代目清水義晴が、今日まで一貫して持っているテーマが「全員経営」です。「全員経営」とは、命令や指示や規則で社員を動かすのではなく、理念や目標を共有し、会話を重視して一人ひとりの個性と自主性が引き出されるような仕組みを考えた、全員を主役にする経営です。著者が経営者時代に実践した様々な取り組みを一冊にまとめました。
数量:

地方創生シリーズ第1弾 地方創生に向けた『Global-CEPプロデューサー』

販売価格: 3,024 円 (本体価格2,800円+税)
本書の読者像は、地方創生に向けた、産学官連携によるプロジェクト活動をリードしてくれる地域リーダーの人材育成に本気で取り組もうとしている方々や、
地方創生に興味をもち、そのような仕事に将来就いて社会に向けて貢献してみたいという志をもつ若者や学生たちです。
本書は、そのプロデューサーたちが仕事の合間の貴重な時をつくりだして執筆した、地方創生を担う未来のプロデューサーへの特別な贈り物です。
数量:

利用者の目から見た 介護の現場

販売価格: 864 円 (本体価格800円+税)
介護施設での出会いと別れ、施設で繰り広げられる利用者のドラマ、介護現場の現状など、利用者目線で書いた物語の数々。介護という尊い仕事に、社会の温かい光が当たることを願って書かれた一冊です。
数量:

若いリハビリの先生

販売価格: 432 円 (本体価格400円+税)
8年間に及ぶ「訪問リハビリ」の体験から「若いリハビリの先生」が行う工夫や提案についての実例をわかりやすく紹介。辛いものと思われがちなリハビリの世界に正しい理解と光をもたらすことを願って書かれた一冊です。
数量:

介護支援読本vol.8 介護士の会話

販売価格: 432 円 (本体価格400円+税)
介護施設が安心となごやかさを生み出す、居心地のいい場となることを願い執筆。介護の現場では、技術はもちろんのこと、その以前の人間関係のわきまえや心遣い、マナーが大切であるとの気づきを得てまとめた一冊です。
数量:

介護支援読本vol.7 介護が楽しくなる「介護の達人」

販売価格: 432 円 (本体価格400円+税)
介護施設で出会った入浴の達人、人と人をつなぐ達人、ギャグの達人、コミュニケーションの達人、心配りの達人とのエピソードを通して、ちょっとした親切、心配りが利用者との信頼関係を築き、安心感につながることを教えてくれます。
数量:

介護支援読本vol.6 安心が生まれる「ご近所ケア」

販売価格: 432 円 (本体価格400円+税)
新潟市で「地域の茶の間」や「ご近所談義」など、どこでも誰でもできる地域の助け合い活動を進めてきた著者が、その実践内容を紹介。さらにオランダの事例からヒントを得て、日本型のご近所ケアについて提言します。
数量:

「地方創生:ガイドブック」 3部作

販売価格: 6,480 円 (本体価格6,000円+税)
「地方創生:ガイドブック 3部作」は、だれもが安心して自分らしく共に生きられる集団づくり、イキイキとした社会づくりのための実践的なノウハウがつまったエキスの書。まちづくりワークショップの実例をもとにした研究から生まれました。あらゆる分野に役立つ新しい時代を開くガイドブックです。
数量:

失意の時の過ごし方

販売価格: 432 円 (本体価格400円+税)
九年前に和歌山で脳出血で倒れ、半身マヒになってからの苦しい日々をどんな心持ちで送ったかを中心に、「失意の時の過ごし方」について筆者の経験からのアドバイスを掲載しています。
数量:

博進堂文庫セット「本質教育」編

販売価格: 2,060 円 (本体価格1,908円+税)
教えずに引き出す教育を考える5冊セット

●博進堂文庫10号 システムキャンプ
●博進堂文庫19号 何もしない教育
●博進堂文庫22号 教育とは生きる喜びを育てること
●博進堂文庫23号 私の教育観
●博進堂文庫28号 自由が宝生む 書の自由学校から
数量:

博進堂文庫セット「組織活性」編

販売価格: 2,060 円 (本体価格1,908円+税)
人を活かしきる組織マネジメントを考える5冊セット

●博進堂文庫3号 心価に着目したマネジメント
●博進堂文庫5号 支援者と互恵会社
●博進堂文庫20号 「べてるの家」に学ぶ
●博進堂文庫25号 理性を超えて「感性」の時代へ
●博進堂文庫27号 新しい場の創造による変革のドラマづくり
数量:

介護支援読本 vol.5 ゆるむ体とこわばる体

販売価格: 432 円 (本体価格400円+税)
脳卒中の後遺症から週に1回訪問マッサージと訪問リハビリを受けている著者が、施術中に先生から「清水さんの体はすぐゆるみますね!」と言われたことをきっかけに、お互いに「体のゆるみ」について研究心を持つようになり、自らの体を使って実験をしたり、周囲の人たちを観察したりしながら情報を交換し合っているうちに生まれた一冊。介護やリハビリの分野だけでなく、組織論や人間の生き方にも参考になる良書です。
数量: