「点塾」とは?

生活全体を学びの場とする

「日々実践できるベースキャンプをつくろう」と、1984年12月1日新潟市長潟に中小企業中堅社員実修所「点塾」を開塾しました。
「教えない。命令しない。規程しない。」「体で感じ、体で学び、体で悟る。」という指針を掲げ、理屈ではなく、感性に訴え、体で覚えるという教育をシステムキャンプと名付け実践しています。

教えない教育を実践。

「今の教育は教えるばかりで、育てるがない」点塾の基礎を築いた藤坂泰介先生の言葉です。
教えたら、人は考えなくなる。自分でやってみて、間違えて、気づいたものが本当の学び。

システムキャンプとワークショップの融合

まちづくりを指導していた元社長の清水義晴は、参加体験型のワークショップは点塾のシステムキャンプと根底が同じだと気づき、どんな集団や組織にも当てはまる考えと手法になるようにまとめ、集団創造プログラムを開発しました。

日本型ファシリテーターを養成

2003年を共育元年として、集団創造化プログラム研修を開催。
日本型ファシリテーターとは、人をひっぱっていくのではなく、みんなと組織を運営する人です。

新しい時代をみんなと共につくる

これからは、自分らしく仕事ができて個性が発揮できる働き方が重要視されてきます。
個を大切にし、助け合いながら、みんなでつくりだしていく、今まさに点塾の役割が問われています。

点塾施設案内・地図

〒950-0932
新潟市中央区長潟3-6-2
TEL 025-286-8444

なお、上記の連絡先につきましては、研修開催時のみの対応となっております。ご了承下さい。

宿泊:宿泊最大人数 30名(6名×5室)

塾舎内併設 森のレストラン「わ わ わ」
TEL 025-286-7873

各種研修及び施設利用に関するお問合せ

株式会社 博進堂
TEL 025-271-2600
FAX 025-271-8421

お問合わせはこちら
宿泊案内